妖怪人間ベム

♪闇に隠れて立ちションベン という替え歌があったっけ。


相方が「見てみたいから録画しておいて」とうるさいので(彼は機械に弱い)仕方なく録画していた。
相方は気に入ってるみたい。 わたしは見れば見るほどあの不気味なアニメが見たくてたまらなくなる。
この感覚、何かに似ている… そうだ! スティーヴン・キング原作の映画やドラマを見ているとき、原作の本を読み返したくてウズウズしてくる感覚と似ている!

ベラ役の杏というヒトは良いですな。メーテルより数段良い。 眉間の皺がたまらない。
妖怪人間ベム
  

あたいのムチは痛いよ!


それはいつ生まれたのか誰も知らない  というナレーションは、あのジェットストリームの渋い声、 城達也さんでした。

メッセージありがとさん

本当にいつも気にかけて下さってありがとう。嬉しいです。 日記、もう誰も見ちゃおらんだろうと思いつつ、やはりたまーに書きたくなってしまいます。
松嶋菜々子だから、あのミタさんのキャラクターは良いのよねー。 非の打ち所が無いような美人ではつまらないドラマになりそう。
他にはNHKの「カレ、夫、男友達」というドラマをたまに見てます。ニュースが終わったら始まるので、つい見てしまうの。 ユースケ・サンタマリアのああいう役柄は、以前から見てみたかったので(なんで?)興味深いです。 受ける木村多江も、妙に色っぽいです。でもドラマで堂々とあそこまで暴力描写をやっていいのかなあ。勘違いする人もいそう。DVは愛ではないのよね。
急に冷え込んできましたね。風邪など気をつけてお過ごし下さいね。

家政婦のミタ

家政婦のミタ | 日本テレビ


♪この坂をー のぼったらぁ〜 右にいき〜 木があります!

この末っ子のオリジナルソングが脳内エンドレスで困ってる。
ミタさんの無表情&棒読みリピートが笑える。

もうドラマはほんとに見なくなったけど、これは偶然2話から見たらちょっとおもしろい。まだ3話までしか見ていないけど。
なのでよくわかんないんだけど、父親は実の父親なの? 何か訳ありなのでしょうか?

地味なのに品のあるダウンジャケット着てるね。きっとユニクロの10倍近くするんだろう。
そして帽子。このタイプ見るとどうしても「カストロ議長」を想像してしまう。


斉藤和義の「やさしくなりたい」もちょっと懐かしい感じで好きだわー。

山口百恵ちゃんバージョンの「家政婦のミタ」を見てみたい。 無表情で冷たい百恵ちゃん、ゾクゾクきそう。

モンスター  百田尚樹

モンスター

モンスター

あらすじ
町中の男を虜にする絶世の美女・未帆。彼女の顔は、かつて畸形的なまでに醜かった。周囲からバケモノ呼ばわりされ、友達もできない悲惨な日々。そして思い悩んだ末、ある事件を起こしてしまう。追われるように移り住んだ「美女の街」東京。そこで整形手術に目覚めた未帆は、手術を繰り返して完璧な美人に変身を遂げる。そのとき、甦ってきたのは、かつて自分を虐げた町に住むひとりの男に対する、狂おしいまでの情念だった──。

美女と醜い女とでは、世間の風当たりは180度違う。人は見た目だけで人間をここまで差別する。
人生は一度きりで、ひとつの顔しか体験できない。 もしタレントのような顔立ちだったら…街を歩いていて、どんな風に見られるのだろうか。 一度体験してみたいと思っていた。 
整形に関しての小説は他にも読んだことがあるが、美しい女を前に、男はどんな風に振る舞うのか、これほど具体的に細かく書かれたものは少ないのでは。そのあたりが一番読みたかったのでとてもおもしろかった。

私は醜く生まれたばかりに決して幸せにはなれないのだ。 (中略) 自分の人生は最悪だと思った。人生というものが二回も三回もあるなら、一度目はこれでも我慢する。でも人生は一度きりなのだ。たった一回きりの人生がこれでは、あんまりだ。115ページ

日本人は目頭のところに、こんな風に縦に襞(ひだ)ができる。これを蒙古襞(もうこひだ)というのですが、アジア人特有の目です。欧米人には蒙古襞がないから、目頭にあるピンク色の結膜が見えています。 140ページ


蒙古襞(もうこひだ)という言葉を初めて知った。ふーん。だから欧米人の目はクッキリしてるんだ。「目頭切開」はこの蒙古襞を切るのね。

症例集|美容整形・美容外科のヴェリテクリニック銀座院

木曽 厳固岩


先日妻籠宿へ行きました。紅葉が始まってしまうと混雑するから。
秋の名物といえば栗きんとん。
店頭で次々と栗きんとんを購入する人々。その奥でひっそりこのお菓子が寂しそうにしていたので気になったの。
栗きんとんを薄く伸ばしたお菓子です。

少しずつ口の中で溶かしていると、まさに栗きんとんの味が広がりました。とても美味しい!
たぶん、いつも寂しく待っていると思うので、このお菓子を見かけたら買ってあげて下さい。

澤田屋
http://www.sawadaya.com/shop.php?category_id=1&item01_id=10

http://www.sawadaya.com/shop.php?category_id=1&item01_id=6

落合さんどんどん痩せてきてない?ダイジョーブか?


ドラゴンズ優勝セールで野菜が安かった。 大根とかきゅうりをモリモリ食べたかった。嬉しい。
立派な椎茸は佃煮にするぞ。
野球は見てないけど。
ドアラは好きだ。 独特の人をおちょくったような感じが。
↓ すんごい動き。中に江頭さん入ってるみたい。

ひととせの―東京の声と音  古井由吉

コクのある文章といえば…
吉村昭ブームは少し落ち着き、今は古井さんに夢中。
70歳を過ぎても作家活動は旺盛。
寝床でうつらうつらしながら読む古井さんの文章は堪らない。麻薬のようだ。
でも昔の本が手に入らないのよね。

たしか髪が長くて目が色っぽい芸人さんが好きだとどこかで言ってたなぁ。
と思って調べたら又吉直樹さんという人だった。